効果

ガリガリコミュ障が筋トレでコミュ障を克服して彼女ができちゃった件

こんにちは!ぷろすけ(@1129shog)です。

  • コミュ障治したい…
  • 彼女ほしい…
  • 自信つけたい

こんな思いを持っている方に読んでほしい記事となっています。

なぜなら私も学生時代はコミュ障のTHE非モテで、自分のことが全く好きになれなかったからです。

大学時代なんて4年制の共学だったのにも関わらず、女子と1人も連絡先交換していないほど…

しかし、こんな私でも筋トレをすることで一気に人生が変わりました。

  • 彼女できた
  • コミュ障克服
  • 自信ついた

これはなにか特別なことをしたわけではありません。取り組んだのは筋トレだけです。

今回はそんな私の経験から、筋トレがコミュ障を克服して人生が逆転する理由を解説していきます。

非モテコミュ障の学生時代

学生時代の私は本当に非モテで自信がありませんでした。

ちなみに部活は、小学校のころから高校卒業までずっとサッカー部。

「サッカー部ならモテるじゃん!」

みたいな何の根拠もない意見を言う人がいますが、しょせんイケメンだけですからね?

パッとしないイモっこ野郎だった私には、『モテ』なんてものは一切ありませんでした。

小学校・中学校と人前で話すのも大の苦手で、手を挙げて発表なんてしたことありません。

ましてや、女性と話すことすら緊張してしまいいつも「すみません」が口癖でいじられてました。

ぷろすけ
ぷろすけ
今思い起こすと悲惨だったな…

ガリガリでフィジカル皆無

サッカーはフィジカルも大切な要素。もちろんフィジカルトレーニングもあります。

普段の練習でも、練習試合に負けるたびに過酷な筋トレが待っていました。

当時の私はほんとうにガリガリ。

ガリガリ時代の私
腕立て10回出来ない

そのため、みんなの足をひっぱり『雑魚キャラ』としてのレッテルが貼られていました。

試合でもガタイの良い相手には吹き飛ばされ、なんとも頼りない感じでしたね…

大学デビューを期待するも…

高校まではサッカーばかりで女子とまともに遊んだことも無し。

そんなわけで私はひそかに『大学デビュー』を期待していました。

ぷろすけ
ぷろすけ
サークル入って可愛い彼女作って華やかな大学生活を過ごすんだ!

しかし、もともと大勢でワイワイするのが苦手な私。

当然、サークルに入ることもできないまま。

結果、数人の男友達と授業を受けてすぐ実家に帰るという大学デビューのデの字も果たせないまま…

終わってみれば大学4年間で女子と1人も連絡先交換すらできないという最悪な結末。

多くの人にとって大学時代は楽しい思い出ばかりでしょう…

ですが、私にとってはバイト漬けのなんら楽しくない空白の4年間でした。

自分に自信のないコミュ障が大学デビューは無理

 

社会人になり筋トレにハマる

上記の通り散々な学生生活を送った私は社会人になり一人暮らしを始めます。

仕事から帰って寝て、また仕事。

休みの日は掃除や洗濯をして、余った時間は動画を見てダラダラ…

「なんか毎日がつまらない」

そう思った私は筋トレを始めることにしました。

ぷろすけ
ぷろすけ
  • 細マッチョへの憧れ
  • ガリガリな自分が嫌い
  • モテたい

こんな誰しもが思いそうな理由から筋トレを始めることに。

仕事帰り、休日はなるべくジムに通って毎日鍛えていました。

正直はじめのうちは楽しさなんてありません。

周りに人があげている重量なんてピクリともしませんし、次の日は筋肉痛が痛い…

ですが、性格上やると決めたことは継続できるタイプなので、淡々と続けることができました。

そして約3年が経過。

メキメキと身体は変化していき、他人と比べるとカッコいい身体に!

詳細は「ガリガリが筋トレを3年した結果細マッチョに変化」を参照ください。

細マッチョになってコミュ障を克服できた

身体だけを見るとガリガリが細マッチョになっただけです。

しかし、この過程で精神面も成熟し多くの変化を実感しております。

モテて彼女ができた

学生時代の私はほんとうにモテなかったです。

ですが、筋トレを行い下記の変化がありました。

  • 自信がついた
  • カッコよくなった

その結果、女性から「絶対モテるでしょ!彼女いそうだもん!」なんて言葉を言われるように。

また、会社でも「ぷろすけ君カッコいいからすぐ彼女できるよ」とまで。

たとえお世辞だとしても、学生時代は一言も言われたことのない言葉ばかりです。

そして、無事に彼女もでき、今では休日に一緒に出掛けたりと楽しい日々を送っています。

THE非モテだった

→可愛い彼女ができた!

筋トレをしたらモテる理由については別の記事でまとめていますので、気になる方はぜひご一読ください。

失敗してでも良いから異性と会おうと思えた

コミュ障時代はまじで異性と話すのが怖くてたまりませんでした。

しかし、そのまま怖がっていも彼女はできません。

しかし、筋トレで自信を得たことでチャレンジ精神がつき積極的に関わるようになりました。

とはいえ、友達もいないので出会いはありません。

そんな時、私はハッピーメールを使いました。

ハッピーメールの魅力
  • 登録無料
  • 10年以上に及ぶ運用実績(2000年開設)
  • 登録者数の多さ

登録すると1000円分のポイントが無料でもらえますので、まずは登録して試してみましょう!

失敗してもいいんです。私も最初はお互い全く喋らないような地獄の時間を過ごしました。

とはいえ、たくさんの女性と出会えば慣れてきますし、同時にモテてきます。

想像してみてください。休みの日に好きな女性とデートする予定がある日々を!!

ぷろすけ
ぷろすけ
楽しみがあると仕事も頑張れて最高です!

↓女性からモテたい人は今すぐ登録↓ハッピーメールに無料登録☞

 

人の前で話すのが怖くなくなった

学生時代は自ら挙手をして発表を1回もしたことないほど、人前で話すのが大の苦手。

ですが、筋トレ後は自分に自信があるため、大きな緊張はしなくなりました。

「自分なら大丈夫っしょ」

なんて気持ちで挑戦することができ、自分の幅が広がりましたね。

社会人になれば人前で喋ることなんて日常茶飯事。

それを克服できたのは大きな収穫です。

人前で話すのが怖くてたまらなかった。

→緊張しなくなった!

これは筋トレで自信を得ることができたからです。筋トレは3つを角度から確実な自信を構築することができます。

 

コミュ力が向上した

学生時代は人と話すことが大の苦手。

「相手から変な風に思われてないかな…」

「いい人に見られてるかな…」

なんて相手の目ばかりを気にしていました。

特に初対面の人とはなるべく関わりたくなかったですし、ずっと避けてましたね…

ですが、これも自分に自信がついたおかげで積極的になれるように!

自信があるので、いちいち相手にどう見られているかなんて気にしません。

コミュ力が全くなかった

→人並みには話せるように!

筋トレはコミュ障を克服し人生を良い方向にする力がある

筋トレと聞くと『単なる筋肉をつける作業』とだけに思われがちです。

ですが、筋肉をつける過程やその変化を自分の身体で体験することで様々なメリットがあります。

特に『自分への自信』は全ての行動に良い効果をもたらします。

筋トレで自信がつく理由については「筋トレで自信がつく3つの理由」を参照ください。

筋トレ前
  • 女子とまともに話せない非モテ
  • 人前で喋られない
  • 普通にコミュニケーションが取れない

 

筋トレ後
  • 女子からモテそうと言われ、可愛い彼女ができた
  • 人前で堂々と喋れるように
  • 人並みにコミュニケーションが取れる

 

ぷろすけ
ぷろすけ
これらの変化は全て筋トレのおかげ!

多くに人は揃って「大学時代に戻りたい」と言います。

しかし、私は筋トレ後の社会人である今の方が毎日が楽しく充実しています。

そのためこれを読んでくださっているあなたも、毎日がつまらない…そう感じたらぜひ筋トレを始めてみてください。

今回紹介した以外にも筋トレはメリット盛りだくさん。詳しくは「筋トレもメリット10選」を参照ください。