筋トレの悩み

筋トレを続けるコツ7選!社会人週5トレーニーの細マッチョが解説します

こんにちは!細マッチョな会社員ぷろすけ(@1129shog)です。

私は、普通の会社員として働きながら、週5日以上のジム通いを4年間継続しています。

一人暮らしの為、もちろん家事などをやる必要もあり、他の人と比べても時間がある!という訳ではありません。

そんな環境でも週5日以上の筋トレをかれこれ4年間続けてきました!

その結果、ガリガリから細マッチョに!!

 

今は継続して筋トレができている私ですが、最初は皆さんと同じで全く続けられませんでした。

最初は「身体バッキバキにしてやるー!!」「うぉぉお!鍛えるぞぉおお」とやる気満々。

ですが、そのモチベーションは日に日に落ちていき…

まぁ今日はいっかの繰り返し…

あなたもこんな経験ありますよね。

 

しかし、そんな私でも今では週5日以上の筋トレを続けれらるようになりました。

そこで実際に私が実践した筋トレを続けるコツを7つ紹介いたします。

筋トレを続けるコツ①家での自重トレは辞める

筋トレをやろう!!

そう思うと最初に思いつくのが、腕立て伏せなどの自重トレーニング。

自重トレーニングにはもちろんメリットがあります。

  • 自宅でできる
  • 費用がかからない

しかし、私は今まで家での自重トレーニングで身体が変わった人も、継続して続けている人も見たことがありません。

たいていは1週間も続かず、何の変化も実感できないまま辞めていきます。

そのため、本当に身体を変化させたければ「ジム」に通いましょう!!

 

もちろんお金はかかりますが、人間はお金をかけることで「元を取ろう」とする思考が働いて続けやすくなります。

また、ジムには様々な器具がありモチベーションも上がりやすいです。

本当に筋トレを続けたいと思う人はジムを契約しましょう!!

筋トレを続けるコツ②家から近いジムを選ぶ

筋トレを続けるためにはジムに行くことが大切と伝えました。

しかし、ジムを契約しても全く行かずに月額料金だけを払っている幽霊部員になってしまう人は数多くいます。

なぜジムを契約しても続けられない人が多いのでしょうか?

それは、ジムに行くのが面倒だからです。それ以外の理由はありません。

 

実際に私も最初はジムに行くのがかなり面倒でした。それは家から遠いジムに通っていたからです。

(徒歩5分の最寄駅から電車で15分のった場所のジム)

家から遠いジムを契約すると、筋トレを始めるまでの移動や準備が本当にめんどくさくなります。

人間のやる気は「側坐核」と呼ばれる箇所が刺激されて出てくるのですが、側坐核は行動してからでないと刺激されません。

つまり筋トレを始めると徐々にやる気が出てくるのです。

家の掃除でもちょっとだけやるつもりが、ここも!あそこも!とついつい色んな箇所を掃除してしまうことってありますよね。

そのため、ジムは可能な限り近い場所を選びましょう。

実際に私は家から徒歩5分のジムに通っており「家の近くにジムは最高だな」と感じています。

ジム近くに住むメリット4選!徒歩5分圏内に住んだら便利すぎたので語りたいジムの近くに住むメリットを実際に徒歩5分圏内に住んでいる細マッチョが解説します。ジムの近くに住むことは筋トレを続けやすいだけでなく、お風呂もジムで済ますことができ、一人暮らしの人は特にメリットだらけです。都心はジムがたくさんあるので、ぜひ真似してみてください...

筋トレを続けるコツ③最初から頑張りすぎない

人は誰しもが、最初はやる気が出るものです。

しかし、1週間も経過するとやる気はどこかえ消え、あなたもモチベーションも低下してしまいます。

筋トレを始める時は「うぉおおー!やるぞぉお!」と意気込むかもしれませんが、最初から頑張りすぎも注意です。

なぜなら私も最初から飛ばして頑張った結果、すぐにガス切れで継続ができませんでした。

濃くて短い時間よりも、多少薄くても長い期間続ける方が良い

なので私は今でも筋トレの時間は長くても1日20分程度です。

20分だけでも筋肉を限界まで追い込めますし、長い時間ダラダラやっても続きません。

筋トレを続けるコツ④すぐに結果は出ないことを知っておく

筋トレをしたことない人によくありがちなのが、「筋トレしてプロテイン飲んだらすぐ筋肉つくんでしょ?」という考え。

しかしハッキリと言いますが、最低3カ月~半年続けなければ目で分かるほどの変化はありません。

すぐに変われると思ったまま筋トレをすると、1か月後の変化の無さにガッカリしてモチベーションが一気に下がってしまいます。

 

私もガリガリから細マッチョに3年かけてなることができました。

なので筋トレをしてもすぐには変わりませんし、筋肉が付きすぎるなんてこともあり得ません。

『変化を期待するのは半年先』ということを事前に知っておくと、筋トレを始めてからの変化のなさにガッカリすることもありません。

尚、筋肉をつけるにはトレーニング以上に食事が大切。

1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回って初めて筋肉はつきます

特に私のようなガリガリの人は、カロリーを多く取ることが非常に難しいです。

そこでぜひ取り入れてほしいのが『粉飴』

粉飴は糖質の塊でプロテインやBCAAに溶かして摂取が可能なため、胃腸への負担が少ないのが特徴。

筋肥大やバルクアップに粉飴は欠かせません。

粉飴は増量・バルクアップ時に必須!筋トレ中の糖質補給にも最強な件こんにちは!筋トレぷろすけ(@1129shog)です。 このような疑問を解決していきます。 私はもともとやせ型で筋ト...

筋トレを続けるコツ⑤筋トレしてどうなりたいかをイメージする

あなたはなぜ筋トレを始めましたか?

私はモテたい!!と思って筋トレを始めました。

今一度、筋トレの目的を確認しておきましょう。

でないと、いつの間にか「痩せないといけない」「毎日筋トレしないと…」と○○しないといけない。と思っていませんか?

  • 痩せないといけない
  • 今日も筋トレしないといけない

このように○○しないと…という義務的な気持ちではモチベーションは続かない

自分自身は筋トレをして、どうなりたいのか、何をしたいのかをイメージしましょう。

  • カッコいい身体を手に入れてモテたい
  • 憧れの服を着こなしたい
  • 友達からすごい!と褒められたい

筋トレを続けるコツ⑥書籍や音楽で筋トレをやる気を上げる

あなたは筋トレに関する書籍やYouTubeを見たことがありますか?

今は筋トレを週5で続けている私ももちろん人間です。やる気が出なかったり筋トレに行くのが面倒な時もあります。

そんな時に私は、筋トレの本を読んだり筋トレYouTuberの動画を見てモチベーションを上げています。

中でもおすすめはTestosteron氏の「超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由」

筋トレで人生が変わる理由を科学的なエビデンスに基づいて解説しています。

とはいえ、かたっ苦しい内容ではなく、面白可笑しく書かれているためサクッと読むことができますよ。

Testosteron氏の本は計5冊ほど購入し読んでいますが、読むたびにジムに行って鍛えなくなります。

うぉぉおー!鍛えるぞぉぉおお!

実際に周りの友達にも読ませたら、筋トレをやりたくなっていました(笑)

 

筋トレのモチベーションをぶち上げる方法10選!筋トレ歴4年の細マッチョが紹介こんにちは!筋トレ歴4年のぷろすけ(@1129shog)です。 こんな疑問や悩みを解決できる記事となっています。 ...

筋トレを続けるコツ⑦パーソナルジムに通う

筋トレを続けたいのであれば、筋トレをやる環境に身を置くのも有効な手です。

たとえば、お馴染みのライザップのようなパーソナルジムに行くことは非常に効果的。

しかし、今までのパーソナルジムには以下の懸念点がありました。

  • トレーナーによって質が違う
  • 高い
  • 1回1時間以上のトレーニング

しかし、「エクササイズコーチ」は以下の点が魅力的です。

  • 『安い』…月4回で12,000円
  • 『短い』…1回20分
  • 『質』…AIが最適なトレーニングを計算
  • 『楽』…予約不要・ウェア、シューズ無料貸出

エクササイズコーチ予約不要でウェアやシューズも貸出無料のため、いつ店舗に行ってもトレーニング可能です。

こんな人におすすめ
  • パーソナルジムは高額で払えない
  • 時間がない
  • 毎回決まった時間確保できない
  • 良いトレーナーが来るか不安

なんと「公式ページから無料体験」ができますので最先端なトレーニングジムを体験してみてください。

ぷろすけ
ぷろすけ
無料ほど安いものはないね!

パーソナルジム未経験の人でも無料で体験ができるのは最高!

\無料で体験/
無料体験を申し込む

 

1年間筋トレを続けられる人はたったの3%という現実

これまで筋トレを続けるコツを7つお伝えしてきましたが、筋トレは生半可な気持ちでは絶対に続きません。

実際にジムが続く割合をまとめたデータを見てみましょう。

(引用:科学的に正しい筋トレ 最強の教科書

時間の経過とともに継続する人は減っていき、12か月後にはたったの3.7%

つまり100人が「筋トレやるぞ!!」と意気込んで初めても、1年後も続けている人はたった3人しかいません。

過去には、私も1カ月足らずで辞めてしまったことがあります。

つまり、筋トレを始めても続かない確率の方が圧倒的に高く、むしろ続かないのが当たり前なのです。

そのため、紹介した筋トレを続けるコツは可能な限り実践してください!!

7つのコツは全て私が実践して効果があったものばかりです。

ぜひ!あなたにも筋トレを継続してもらって筋トレの魅力に触れてほしいと思います。

【筋トレ歴4年】実際に感じた筋トレのメリット・効果10選まとめこんにちは!ぷろすけ(@1129shog)です。 このような疑問を解決し、これから筋トレをすると待っている未来の自分を想像...

筋トレを続けると人生は変わる

筋トレを続けることで、あなたにプラスとなるのは筋肉だけではありません。

私自身、筋トレを通じて「自分ならできる」という自信を手に入れることができました。

結果、非モテでしたが彼女もでき確実に生活が変わったことを実感しています。

これは私だけではありません。あなたも筋トレを続けることで生活を変えることができます!!

続けていく中でどうしてもやる気がでなかったりすることもありますが、多少休憩しながらも筋トレを続けてみてください。

自分の意志では続けられない人は「パーソナルトレーニング」も使いながら頑張っていきましょう。

\無料で体験/
無料体験を申し込む