サプリメント

粉飴は増量・バルクアップ時に必須!筋トレ中の糖質補給にも最強な件

こんにちは!筋トレぷろすけ(@1129shog)です。

  • バルクアップしたい
  • 筋トレしている人粉飴買ってるよね
  • 粉飴はどんな効果があるの?

このような疑問を解決していきます。

私はもともとやせ型で筋トレをすることで増量することができました。

体重63キロ→73キロ

ぷろすけ
ぷろすけ
でももっと身体を大きくしたい!

筋トレにハマると筋肉で身体が大きい人に憧れます。

「もっとでかくなりたい」

「もっと筋肉つけたい」

そんな時に取り入れているのが『粉飴』です。

粉飴は簡単に言うと糖質の塊で、身体を大きくしたい人にはうってつけの商品となります。

粉飴は増量・バルクアップに超絶おすすめ

100gあたりの栄養成分
エネルギー 384kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 96.0g

一目でわかるように、炭水化物(糖質)の塊です。

ですが砂糖ほど甘くありません。そのため、甘いものが苦手な人でも手軽にエネルギーチャージができます。

ぷろすけ
ぷろすけ
甘いもの苦手だし、筋トレ後は食欲も出ない…

そんな時ドリンクに混ぜて糖質補給できるのは嬉しいね

私自身、筋トレをはじめた当初に知っておきたかった商品です。

そうすれば筋肉をもっと大きくして体重も80キロ近くあったはず…!!

ぷろすけ
ぷろすけ
今はプロテインやBCAAに混ぜて摂取しています!

粉飴の補給タイミング

 

では実際にいつ飲めばいいのか?についてお伝えしていきます。

私は以下の2タイミングで粉飴を摂取しています。

  • トレーニング中
  • トレーニング後

トレーニング中に粉飴を摂取するメリット

筋トレ中は筋肉内に蓄えられている糖質(筋グリコーゲン)を大量に消費します。

筋グリコーゲンとは

筋肉に蓄えられる糖の1種

筋肉の収縮するためのエネルギー源となる

その結果、筋トレ中はすぐに筋グリコーゲンが枯渇して、筋肉が本来のちからを発揮できなくなってしまいます。

それを防ぐために、筋トレ中に糖質を摂取することが有効。

粉飴は粒子が細かく吸収が速いため、糖質補給にはうってつけ!

筋トレ中に粉飴を摂取することで、筋グリコーゲンの枯渇を防げくことができます。

結果、最後まで質の高いパフォーマンスを維持することが可能です。

実際、今までトレーニング中に水しか飲んでいない時と比べると、筋トレ後半でも「もう疲れた、無理」と思うことが少なくなりました。

粉飴は必須アミノ酸であるBCAAと一緒にドリンクに混ぜて飲むのがおすすめです。

関連記事:BCAAの効果とは

 

トレーニング後に粉飴を摂取するメリット

「身体をでかくしたい」

「筋肉をもっとつけたい」

そんな人はトレーニング後にも粉飴を摂取するといいでしょう。

トレーニング後にタンパク質の摂取を心がけている人は多いですが、実は糖質も非常に大事です。

  • 筋トレで枯渇した「筋グリコーゲン」を補給
  • インスリンの分泌を高め、筋肉の合成を促す

糖質を摂取して血液中の糖質値(血糖値)があがると、インスリンが分泌されます。

インスリンとは

血糖値が上がると、血液中の糖を全身に運ぶ役割がある。

インスリンは糖を運ぶと同時にアミノ酸も運びます。

アミノ酸をより多く筋肉に届けることで、筋タンパク質の合成が高まるんです。

なので、プロテインだけでなく、粉飴を混ぜて飲むように心がけましょう!

「大量のタンパク質+大量の糖質」をすぐに摂取できます。

 

粉飴は安いし絶対取り入れるべき

粉飴はAmazonで1キロ700円代で購入することができます。

筋トレ中や食欲の出ない筋トレ後にも、ドリンクに混ぜて糖質が摂取できるのは非常にありがたいです。

筋トレに励むほとんどの人が取り入れるべき商品です。

こんな人におすすめ
  • 筋肉がなかなか大きくならない
  • やせ型で量を食べれない
  • 筋トレ後は食欲が出ない