食事

【筋トレ】納豆の7つのメリット!週5トレーニーの細マッチョが解説

こんにちは!ぷろすけ(@1129shog)です。

日々筋トレに励むみなさん。納豆食べていますか?

私は週5で筋トレをしていますが、納豆を食べない日はありません。

もし「納豆を食べていない」という場合、非常にもったいないことをしています。

ぷろすけ
ぷろすけ
納豆は日本が誇るスーパーフード!

 

今回は筋トレ歴4年の私が、毎日納豆を食べている理由を徹底解説します。

この記事で分かること
  • 筋トレ時に納豆が良い理由7つ
  • 賞味期限切れても大丈夫なのか
  • 表面の白いツブツブは?

筋肉に納豆が良い理由①タンパク質が豊富

まずは納豆は筋肉に欠かせないタンパク質が豊富です。

納豆はご存知の通り「大豆」からできています。

大豆はタンパク質が豊富な食材のため、納豆の1パックには約7gのタンパク質が含まれています。

また、大豆は「植物性タンパク質」

筋トレーニー達が食べている肉やホエイプロテインは「動物性タンパク質」のため、いつもとは違ったタンパク質が摂取できます。

ホエイとソイはアミノ酸の種類が違う。

両方摂取することでアミノ酸のバランスが整う。

筋肉に納豆が良い理由②アミノ酸スコア100

納豆の原料である「大豆」はアミノ酸スコアが100の優秀な食材。

 

タンパク質は20種のアミノ酸で構成されています。

そのため、ただタンパク質を取るのではなく、各アミノ酸をバランス良く取ることが大切です。

そんな20種のアミノ酸のうち9つは体内で生成できません。(必須アミノ酸と言う)

アミノ酸スコア

食品に含まれる必須アミノ酸をバランスを評価したもの。

100に近いほど良質なタンパク質と評価される。

 

大豆には必須アミノ酸がバランスよく含まれているスーパーフード!

ただタンパク質が豊富なだけでなく、その質も100点なんです。

筋肉に納豆が良い理由③安くてコスパ最高

納豆は何より安い!!

スーパーであれば3個入りのワンパックが70円程度で購入がすることができます。

☞1つ20円ちょっと

毎日食べるものだからこそ、値段は安いに越したことはありませんよね。

タンパク質の質も良くて安い。

私のような一人暮らしサラリーマンには大変助かります。

筋肉に納豆が良い理由④普段の食事にプラスしやすい

納豆は普段の食事にプラスしやすいです。

なんてったって、そのまま食べるだけで良いんですからね。

他のタンパク質豊富な食材と比べてもラクさは群を抜いています。

【卵の場合】

  • ゆで卵にする
  • 割って焼く
  • ご飯に入れて卵かけご飯

卵かけご飯はラクですね。ただ他は多少調理する必要があります。

 

【プロテインの場合】

  • シェイカーに粉と水を入れてシェイクして飲む

さすがプロテイン。

めちゃめちゃラクですね。

 

【納豆の場合】

  • タレをかけて混ぜる

調理の必要がないので、プロテインと同じくらいラク!!

やはり王道はご飯のうえに納豆を載せた「納豆ご飯」です。

米にもタンパク質は多少含まれていますが、先ほどのアミノ酸スコアが低いため、米だけでは効率よく筋肉は作れません。

 

中でも「リジン」というアミノ酸が少ないのですが、大豆はリジンを多く含んでいます。

納豆と米を一緒に食べるいことで米のタンパク質も筋肉作りに役立つ

筋肉に納豆が良い理由⑤美味い

どれだけ身体に良いものでも、美味しくなければ続けるのは難しいですよね。

たとえば苦い青汁が身体に良いと分かっていても、続けるのは正直しんどいです…

その点、納豆はめちゃめちゃ美味しい!

今では様々な味のバリエーションがあるので、毎日食べても全く飽きません。

  • おろしダレ
  • しそ海苔

筋肉に納豆が良い理由⑥発酵食品のため消化吸収されやすい

日本人であればご存知のように納豆は発酵食品です。

発酵食品は、発酵によって栄養素が分解されやすい状態にあるため、体内で効率的に吸収がされます。

大豆の豊富な栄養素を吸収してくれるので、筋トレ時でなくとも毎日食べたい食品です。

筋肉に納豆が良い理由⑦血糖値の上昇を抑える

大豆に豊富に含まれる「食物繊維」と「ビタミンB2」には血糖値の上昇を抑える効果があります。

そのため、米と一緒に食べる「納豆ごはん」の場合、ご飯の糖質で血糖値を上昇させてしまうのを抑えてくれます。

血糖値が急激にあげると糖質が脂肪に変わりやすくなってしまうため、ダイエット時や減量時にも効果的です。

納豆はいつ食べるのが良いのか

納豆は食べる時間帯によって役割が異なってきます。

朝食べる場合

納豆のタンパク質が熱を体内でつくり、代謝アップや冷え性防止が期待される。

 

夜食べる場合

タンパク質が寝ている間に成長ホルモンの材料となり、筋肉の合成をサポート。

 

結論として、いつ食べても身体に良い食品なので、朝と夜に1パックずつ食べるといいですね。

ぷろすけ
ぷろすけ
朝は時間がないので夜に毎日食べています

納豆は賞味期限が切れても大丈夫なの?

「納豆は発酵食品だから多少賞味期限切れても大丈夫でしょ」

と思われがちですが、どうなんでしょうか。

答えは1,2日であれば大きな問題ではありませんが、やはり多少日数が経過するとアンモニア臭が発生します。

そのため、賞味期限以内に食べるのがベストです。

納豆に表面に白いブツブツがあると「カビ!?」と思いがちですが、これはアミノ酸の結晶のため食べても問題ありません。

筋トレにおける納豆まとめ

納豆はコンビニでも見かける馴染みある食品ですが、改めてみると魅力がありすぎます。

タンパク質が豊富で、アミノ酸スコアも100のため積極的に食べていきたい食材に間違いありません。

価格も安いので、筋トレをしていない人でも毎日食べるべきですね。

 

「最近、納豆食べていないな~」

という人は明日、いや今日から納豆を買って食べましょう!!

 

納豆とご飯の組み合わせは味だけでなく、栄養面でも相性抜群です。

筋トレ後に糖質+タンパク質をとってバルクアップしていきましょう(^^)/

高タンパク低カロリーな弁当がすごい

日々、高タンパクな食事を考えて食べるのって割と大変です。

さらに、毎日食事を考えて調理するのってかなり面倒ですよね…

そこでおすすめなのが「Muscle Deli」という宅配サービス。

特徴
  • 管理栄養士監修の高タンパク質低カロリー設計
  • 理想のカラダに向けた選べる3サイズを展開
  • 総勢40種類のマッスルデリ独自の豊富なメニュー
  • 無理なく続けられる美味しさ

冷凍で高タンパク低カロリーな弁当が届いて、それを電子レンジでチンするだけで食べることができます。

めっちゃ楽

ダイエットや筋トレ時にいちいち食事を考える必要がなく、作る手間もありません。

「頑張ってジムへ行くけど自炊が面倒」

「ご飯を作る時間がもったいない…」

という人に大変おすすめ!!

\食事のストレスから解放/
マッスルデリ公式サイト