筋トレ

【筋トレが楽しい?】筋トレ歴4年の私が思う楽しさとハマる人の特徴

こんにちは!ぷろすけ(@1129shog)です。

 

突然ですが…

 

みなさん筋トレは好きですか!?

 

なかなか「筋トレ大好き!!」っていう人は少ないですよね…

 

私も学生時代、部活の筋力トレーニングは大嫌いでしたし腕立て10回もできないガリガリ…

(腕ほっそい( ゚Д゚))

そのため、まさか自分が筋トレにハマって週5でジムに行くとはまったく思っていませんでした。

 

今は仕事終わりにジムに行くのが当たり前ですし、ジムに早く行きたすぎて仕事残ってても帰っちゃう時あります。

(仕事しろ)

 

でもなぜ筋トレにそれほどハマったのでしょうか。

世間的に見ると「筋トレ=ゴリゴリの人がやるもの」という認識がまだまだ強いと思います。

しかし私は声を大にして言いたい。

 

筋トレ超楽しいから!!

全国民やるべきだから!!

 

この記事を読んでほしい人
  • 筋トレの楽しさを知りたい人
  • 筋トレに少しでも興味がある人
  • 筋トレが嫌いな人(興味持つきっかけに)

筋トレ嫌いの私がなぜ筋トレを始めたのか

なぜ筋トレなのか。

運動なんて世の中に様々な種類がありますよね。ましてや筋トレより楽しそうな運動ばかりです。

  • サッカー
  • 野球
  • テニス
  • バスケ
  • フットサル

ぷろすけ
ぷろすけ
僕はサッカーをずっとやっていました

ここでは私が筋トレをする理由をお伝えしていきます。

筋トレを始めたきっかけ

「筋トレ嫌いだったのになんで筋トレ始めたの?」

おそらく全員がそう思ったと思います。

理由は大きく2つです。

  • 男らしい身体に憧れていた
  • モテたい

筋トレを始める理由なんて、男性の場合このような人ばかりでしょ!(偏見)

健康の為とか、自分の体を保つためなんていうのはカッコつけた理由であって、本心は下心満載なはずです。

 

冒頭でも述べましたが、私はガリッガリで筋トレが10回できないほどでした。

サッカーでも相手の身体にフィジカルで負けてしまったり、まさに「もやし」

正直コンプレックスでしかなく、広い肩幅と厚い胸板の男らしい身体に憧れていました。

 

また、そんな自分に自信が持てなかったこともあり、学生時代は「THE 非モテ」

ぷろすけ
ぷろすけ
男女比5・5の四年制大学に行きましたが、女子と連絡先交換一人もしていません!

なんとなく筋トレして細マッチョになればモテるに違いない!!と思って筋トレを始めました。

男女共通で今の自分よりも良くなりたいという思いは強い

男性であれば、カッコいい身体になりたい!モテたいなどが理由です。

ですが、これは女性でも同じです。

  • スタイル良くなりたい
  • 周りから褒められたい
  • モテたい

共通しているのは「今の自分よりも良くなりたい」という思いです。

 

そして筋トレはやれば必ず変わります。

これが筋トレの一番良いところです。

他のスポーツや仕事で良い結果を得ようと思うと、それには運や周りや相手次第のところが大きいです。

(例:相手のミス、上司からの気に入られ具合など)

 

対して筋トレは周りがサボろうが、自分の筋肉にはまったく関係ありません。

「自分の努力=結果」であるため、やればやるほど結果が身体に現れていくんです。

この「成功体験」が確実に自信を得ることができます。

 

筋トレが楽しい理由①やればやるほど身体が大きくなる

何かに取り組んで、それが実際に変化を与えたら楽しいって思いませんか?

たとえば一般的にはツライと言われる勉強や仕事。

これらも頑張った結果、テストで良い点数が取れたり、営業で良い成績を残せたら、ツライ部分も含めて「楽しい!」と思えます。

 

上記と同じように筋トレはやればやるほど自分の体がカッコよくなっていきます。

私もガリガリでしたが、筋トレをやるほど身体がカッコよくなりました。

 

ガリガリから細マッチョへのビフォーアフター

(参照:ガリガリが3年筋トレした結果細マッチョに変化

 

まじで筋トレ楽しすぎ!!

 

学生時代は大嫌いだった筋トレですが、今では楽しすぎて辞めれません。

 

やっぱり100やったら100の結果が出ると、人間は楽しさと達成感を感じます。

対して、100やったのに20の結果だと全然満足ができず、達成感も味わえません。

筋トレはやった分、必ず結果が身体に出る

⇒めっちゃ楽しい

 

また、筋トレ初心者におすすめのサプリメントに「HMB」があります。

 

HMBは中級者以上にはあまり効果が期待できません。

しかし、初心者には効果があることが国際スポーツ栄養学会(ISSN)で証明されています。

ぷろすけ
ぷろすけ
筋肉界のプロ「山本義徳」さんがおすすめするサプリ5選にも選ばれています

 

おすすめのHMBは以下にまとめてありますので、ぜひ活用ください(^^)/

HMBとは?おすすめのHMBサプリメントをランキング形式で紹介!こんにちは!ぷろすけ(@1129shog)です。 こんな疑問を解決し、あなたにおすすめのHMBサプリが見つかる記事となって...

筋トレが楽しい理由②やればやるほど扱う重量が伸びる

筋トレの楽しさは身体の変化だけでなく、目に見える数字の変化でも感じることができます。

人はどんどん記録が伸びることが大好きです。

例:キャラのレベル上げ、50m走のタイム

 

筋トレはキャラではなく自分自身のレベルを上げることができます。

また、最初は扱う重量がみるみる変わるので成長を感じやすいのも大きな魅力です。

50m走で8秒を記録を7秒にするのはそう簡単にはいきません。

対して筋トレは30キロから1カ月で50キロになったりします。

筋トレは変化する数字が大きい

 

たとえば最初は30キロくらいしか上がらなかったベンチプレス。

日々筋トレを頑張ることで40キロ、50キロ、60キロと扱う重量が上がっていきます。

これは自分のレベルアップそのもの。

 

最初は60キロなんてピクリともしなかったのに、いつの間にか挙げられるようになります。

初心者の方でも正しく取り組むことで、ベンチプレス80キロを目指すことは可能ですよ(^^)/

https://likemacho.com/benchpress80kg

筋トレが楽しい理由③力一杯身体を使うのがストレス発散になる

私と同じように会社員の人は少なからず日々ストレスを感じてしまいますよね。

  • 嫌いな上司
  • 理不尽な要求
  • クレーマーの相手
  • 長時間労働

人はストレスが溜まっている時って机をたたいたり、何かを蹴ったりして力一杯モノに当たりたくなります。

でもこれって周りの人に迷惑をかけるので、やってはいけないことです。

ですが、筋トレであれば全てのパワーをぶつけることができます。

  • 力一杯ダンベルを挙げる
  • 力一杯ベンチを挙げる

 

毎日、仕事終わりにジムへ行っていますが、筋トレ後にストレスはゼロの状態になれています。

ジムに風呂とサウナがあるとさらに良し!

筋トレで疲れた後にお風呂に浸かって、サウナ→水風呂に入れば疲れも吹っ飛びます。

日々の仕事でのストレスもジムで発散して1日を終えることができるんです。

 

しかも疲れた状態でお風呂に浸かっていると頭の中が良い意味で空っぽになります。

  • 嫌なことは忘れられる
  • 明日から頑張ろうと思える
  • アイデアが浮かぶ
筋トレのストレス解消効果がすごい!【クレーム業界で働くマッチョが解説】筋トレのストレス解消効果を7つ紹介します。社会人の多くの方は少なからず日々ストレスを感じるストレス社会。そのストレスを吹き飛ばすのに筋トレは最適です。実際に私が感じた効果を解説します。...

 

筋トレが楽しい!とハマる人の特徴

筋トレにハマる人
  • カッコよい身体に憧れている人
  • 真面目な人
  • プライドが高い人

カッコいい身体になりたい!これは分かりやすいですね。

筋トレを続けるのは並大抵のことではないため、はっきりとした目的が必要です。

 

また、筋トレにハマる人は見た目とは裏腹に非常に真面目な人が多い印象を受けます。

 

やはり筋トレは毎日のルーティンを守ることが大切なので、「自分で決めたことは必ずやる」といった強い意志を持っている人。

さらに結果が出ない時に「適当にやればいっか…」ではなく、原因を追究してトレーニングを変えることも大切です。

 

このような真面目な人は筋トレで変化を体験し、「筋トレの楽しさ」を肌で感じやすくなります。

 

プライドも時には大切です。

「周りの○○さんにできたんだから俺にもできる」といったプライドは、筋トレを続ける原動力になります。

実際、元ガリガリの私が細マッチョになったことで、周りの友達も筋トレをし始めました(笑)

ぷろすけ
ぷろすけ
元ガリガリの私が細マッチョになれましたからね…

筋トレの楽しさを知ってほしい

「筋トレなんて一般人がやる必要ない」

その気持ちは痛いほど分かります。スポーツをやっていた当時の私でもそう思っていましたから。

しかし、筋トレに取り組んで初めて筋トレの楽しさや魅力が分かりました。

筋トレは老若男女問わず全員が取り組むべき運動です。

筋トレの魅力
  • アンチエイジング
  • 年齢とともに落ちる筋肉量の維持
  • カッコいい(スタイルの良い)身体になる
  • ポジティブホルモンの分泌
  • 日々のストレス解消

最初はツライとしか思わない筋トレですが、正しく取り組むことで必ず変化を実感できます。

変化を実感できると筋トレはかなり楽しくなってきます。

「次は胸の筋肉をつけたいからダンベルフライをやろう」

「もっと筋肉つけたいから食事にも気を付けよう」

自分からどんどん様々なことを試したくなります。

 

もちろん筋トレを続けることは簡単なことではありません。

事実、ジムを契約して1年後に継続している人は4%以下という結果があります。

(引用:科学的に正しい筋トレ 最強の教科書

1年間ジムを続けられる人はたったの3.7%

無料でパーソナルジムを体験しよう

筋トレを続けたいのであれば、筋トレをやる環境に身を置くのも有効な手です。

たとえば、お馴染みのライザップのようなパーソナルジムに行くことは非常に効果的。

しかし、今までのパーソナルジムには以下の懸念点がありました。

  • トレーナーによって質が違う
  • 高い
  • 1回1時間以上のトレーニング

しかし、「エクササイズコーチ」は以下の点が魅力的です。

  • 『安い』…月4回で12,000円
  • 『短い』…1回20分
  • 『質』…AIが最適なトレーニングを計算
  • 『楽』…予約不要・ウェア、シューズ無料貸出

エクササイズコーチ予約不要でウェアやシューズも貸出無料のため、いつ店舗に行ってもトレーニング可能です。

こんな人におすすめ
  • パーソナルジムは高額で払えない
  • 時間がない
  • 毎回決まった時間確保できない
  • 良いトレーナーが来るか不安

なんと「公式ページから無料体験」ができますので最先端なトレーニングジムを体験してみてください。

ぷろすけ
ぷろすけ
無料ほど安いものはないね!

パーソナルジム未経験の人でも無料で体験ができるのは最高!

\無料で体験/
無料体験を申し込む