悩み

筋トレのデメリット10選!ハゲるの?筋トレ歴4年の体験から考察します

こんにちは!筋トレ歴4年のぷろすけ(@1129shog)です。

  • 筋トレって良い情報しか聞かないよね
  • デメリットはないの?

こんな疑問が解決できる記事となっています。

一般的に筋トレはメリットばかり注目がされて、その裏にあるデメリットは表に出されませんよね。

実際、私は筋トレ4年間でガリガリから筋肉質な身体を手に入れることができ、筋トレをして良かったと思っています。

(参照:ガリガリが4年筋トレした結果!

しかし、その裏には様々なデメリットもあったんです。

今回は私が筋トレを4年間やってきて実際に感じたデメリットを思いつく限り紹介します。

 

筋トレのデメリット①数週間、一カ月では全然筋肉つかない

「筋トレしてマッチョになるぞぉお!」

そう意気込んで始める筋トレですが、思っている以上に筋肉はなかなかつきません。

ライザップのCMを見て「3カ月であんな変われるんだ!」と勘違いしている人も多いです…(笑)

  • 徹底した筋トレ
  • 徹底した食事管理

これらが整っているからこそ3,4カ月であそこまで変化できるんです。

また、大きく変化した人の特徴は「肥満→痩せる」といった脂肪を減らしての変身です。

ガリガリ→マッチョの変身はライザップでもあまり見ませんよね。

 

そう。筋肉をつけるのはそれだけ大変なんです。

実際、筋トレを始めて自分自身で身体が変わってきたなと実感できるのは、早くても3カ月でしょう。

筋トレーニーはこのことを知っているからこそ、筋肉が大きい人を崇拝するのです。(笑)

筋トレの効果が出るまでの期間とは?【早く効果を出す方法を解説】筋トレの効果が出るまでどれくらいの期間がかかるの?といった疑問を元ガリガリの私が体験談をもとに解説します。筋トレの効果は誰しもが速く実感したいですよね。ですが筋トレの効果はすぐには出ません。そこで少しでも筋トレの効果が出やすい方法を伝授します。...

筋トレのデメリット②好きなものが食べられない

筋トレは「トレーニング2割・食事が8割」と言われるほど食事が超重要です。

せっかく自分の追い込んで筋トレを行っても、筋肉をつくるのは食べたもの。

そのため、筋トレにハマっている人達は「高タンパク・低脂質」の食事にこだわっています。

筋トレ前はなにげなく、そして悪気なく食べていたポテトや菓子パンなどなど。

これらの栄養成分をみると菓子パンなんて1つで脂質が30gや40gを超えるものがゴロゴロと…

とてもじゃありませんが食べる気がおきません。

また、マックのポテトも脂質の塊。

食へのこだわりが強いため、食べられるものが限られてきます。

筋トレは食事が8割!筋トレ時の食事メニューの組み方を徹底解説 こんな疑問が解決できる記事となっています。 筋トレを通じて、筋肉を大きくするためには食事にこだわる必要があります。 ...

筋トレのデメリット③筋トレしないと不安になる

私は週5~週6でジムへ行き筋トレを行っています。

そのため、旅行中、帰省中、デート中などジムにいけない期間があると

「筋肉がしぼむ気がする…」

「筋トレしないと落ち着かない」

なんて気持ちになりがち。

実際は数日間でたいして筋肉がしぼむこともないのですが、筋トレをしていないと不安になってしまいます。

ぷろすけ
ぷろすけ
筋トレ依存症だね

筋トレのデメリット④デートが心の底から楽しめないかも

筋トレをするとモテます。

筋トレのモテの関係性については「筋トレするとモテる理由」を参照ください。

そのおかげで私も可愛い彼女ができました。

もちろん休日は彼女とデートをすることも。

彼女はもちろん女の子。インスタ映えする可愛い甘いものやが大好き!

私も店に入ったら注文しないわけにはいかないので、甘い砂糖たっぷりのパンケーキを食べます。

「くっ…身体に毒だ…」

なんて気持ちを抱えながらしぶしぶ食べるパンケーキ。

普段であれば心から楽しんで食べられるものが、筋トレ中は「うしろめたさ」を感じてしまいます。

 

だからといって「甘いものは絶対ダメ!もっと高たんぱくなお店行こ」

なんて言った日には彼女から呆れられ、別れることになってしまうのでやめましょうね…

ぷろすけ
ぷろすけ
彼女よりも筋肉を優先してしまう…

これは絶対NGですよ(笑)

筋トレのデメリット⑤2.3日筋肉痛が痛い

筋トレで自分の身体を追い込むと高確率で筋肉痛がきます。

ぷろすけ
ぷろすけ
朝起きて全身が痛いと起きるのがつらい…

筋肉痛がくると効いてる感じがして嬉しい反面、やはり痛いものは痛いです。

 

特に背中などが筋肉痛だとどの体制でも痛みが生じて正直つらい…

全身を鍛えて全身筋肉痛だと動けなくなってしまうので、部位別に鍛えるのがいいですね。

「毎日筋トレしたら効果あるの?ダメなの?」効率的な方法を細マッチョが解説します「毎日筋トレするのはダメなのか」について細マッチョが徹底解説していきます。毎日筋トレするのに大切なポイントを押さえれば、効率よく鍛えることは可能です。ただし、闇雲に毎日筋トレしてもオーバーワークとなり筋肉は大きくなりません。...

筋トレのデメリット⑥去年までの服が着れなくなる

筋肉痛をするともちろん身体が大きくなります。

身体が大きくなるのは嬉しい反面、比較的ピッタリサイズで買った服たちがパッツパツになります…

特に腕・肩・胸周りがパッツパツになり、着心地がかなり悪くなり服を捨てるはめに…

 

安い服ならいいのですが、スーツなど比較的高いものも着れなくなってしまうとショックですよね。

そのため、今後も筋トレをして身体を大きくするのであれば、服は安い服を買いといいでしょう。

ぷろすけ
ぷろすけ
ちなみに私のスーツはユニクロです!
筋トレとユニクロが一番のオシャレ。ファッションは肉体から作るべし筋トレした美ボディに着るユニクロが一番オシャレです。変にファッションに力を入れても経験上全くモテません。筋トレをして作り上げた細マッチョが着るユニクロの方が何倍もオシャレで女性からもモテます...

筋トレのデメリット⑦自分の好きな服が着れなくなる

去年までの自分の服が合わなくなるだけでなく、自分の身体に合う洋服も少なくなってしまうことも…

筋トレをすると一般の人よりも胸周りや肩回りが発達します。

すると、丈に合わせて服を選ぶと胸周りがきつくなってしまうんです。

逆に胸周りに余裕ができるよう大きいサイズを選ぶと、丈が長すぎる…なんてことも。

 

下半身に関しても太ももが太くなりすぎると、タイトめなパンツは履けません。

 

自分の好きな服が着れなくなってしまうのは、デメリットの1つと言えるでしょう。

 

しかし、先ほどのお伝えしましたが「筋肉こそが最高のファッション」です。

筋トレにハマると服へのこだわりが低下していき、「ユニクロで充分でしょ」という考えに落ち着きます。

筋トレのデメリット⑧器具が必要

筋トレはランニングと違って、いつでもどこでもできる運動ではありません。

ランニングであれば正直いつでもどこでもできますよね。

  • 都会
  • 田舎道
  • 公園

 

しかし、筋トレは自重トレーニングを除いて器具が必要です。

そのため、自宅に筋トレスペースを設けたり、わざわざ筋トレをやりにジムへ行く必要が出てきます。

  • 器具を買って家でやる
  • ジムに行く

取り組むのに場所の移動や準備が必要なのは、正直めんどうで続かない人は多いですね…

【筋トレを続けるコツ】ガリガリの筋トレ嫌いが習慣化した方法を紹介筋トレが続かない、継続できないといった悩みに対して、会社に勤めながら週5日ジムを4年間継続している細マッチョが、ジムを続けるコツを紹介します。全て実際に体験して効果を実感したコツなので参考にして、あなたも筋トレライフを送りましょう。...

筋トレのデメリット⑨友人や親に何めざしてんの?と馬鹿にされる

筋トレは、やったものにしか分からない魅力があります。

ですが、周りの人からすれば「なんのために鍛えてるの?」と思われてしまいがち。

実際、私も親や友人に「なに目指してんの?」と馬鹿にされたような言い方をされます。

 

筋トレをしていれば周りを気にすることはないので全然いいのですが、良い気持ちにはなりません…

筋トレのデメリット⑩お金がかかる

筋トレは本格的に取り組もうと思うと少なからずお金がかかります。

  • ジム代
  • サプリメント代
  • 良質な食事

とくにサプリメントは最初はプロテインのみだったのが、こだわり出して様々なサプリメントを買うことに…

様々なサプリメント
  • BCAA
  • クレアチン
  • HMB
  • EAA
  • カフェイン
  • ビタミン

 

ぷろすけ
ぷろすけ
私はジム代が月8,000円、サプリメントで約10,000円ちょっと

毎月20,000円ほどかかっています

とはいえ、他の趣味(車やパチンコ)に比べれば圧倒的に安いでしょう。

また、食事にも気を使いメタボ予防にもなるので健康への投資という見方もできます。

尚、筋トレのサプリメントは『マイプロテイン』が一番コスパ最強です!

私もプロテイン、クレアチン、BCAA、シェーカーなど全てマイプロテインで揃えています。

 

筋トレのデメリットな噂①筋トレをするとハゲる?

「筋トレをするとハゲる」

そんな噂を一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

ハゲると言われる理由
  • 筋トレをすると男性ホルモンの量が増加する
  • 筋肉の回復にエネルギーが使われる

ですが、これらは科学的に何も証明されていない都市伝説のようなものです。

 

実際に薄毛の原因になるのは、体内に存在する「5αリグクターゼ」という酵素が原因。

つまり、筋トレしてもハゲる原因にはなりません!!

 

むしろ筋トレでハゲの天敵であるストレスを発散できるので、ハゲ対策になっていると言えるでしょう。

筋トレのデメリットな噂②筋トレをすると背が伸びなくなる?

よく小中学生のときに「筋トレをすると背が伸びなるなる」って聞きますよね。

これって本当なのでしょうか。

 

結論をいえば、医学的に筋トレをしたから身長の伸びが抑えられたという根拠はありません。

むしろ筋トレをすることでスポーツのパフォーマンスが向上するため、今では筋トレをするべき!という意見も多く出ています。

 

ただ、小中学生は身長が急激に伸びる時期のため、器具を使って関節を痛める危険があります。

若いうちは腕立てや懸垂といった自重トレーニングがおすすめです。

デメリットをはるかに上回る筋トレのメリット

今回はあえて筋トレのデメリットのみをあげて解説しました。

これらは実際に私が感じていることなので、あなたが筋トレに励むと同じようなことを感じるでしょう。

しかし、だからといって筋トレを辞める理由にはなりません。

それは筋トレのメリットが想像以上に多いからです。

私は筋トレを日常生活に取り入れたことで生活が充実しましたし、なにより念願の彼女もできました。

休日の楽しみがあると仕事を頑張る励みにもなりますし、本当に良かったと思っています。

他にも実際に感じた筋トレのメリットは「筋トレのメリット10選」を参照ください。

ぷろすけ
ぷろすけ
私は筋トレで人生が逆転しました。

今後も死ぬまで筋トレをするつもりです!

ガリガリコミュ障が筋トレでコミュ障を克服して彼女ができちゃった件筋トレでコミュ障を克服し彼女ができた体験談を話します。学生時代の私は、女性と喋ることができずに友達も少なかったです。しかし筋トレを通じて圧倒的な自信を手に入れてコミュ障を克服することができました。コミュ障で悩んでいる人は絶対に筋トレをするべきです。...