筋トレ

【共感間違いなし】初心者から上級者までの筋トレあるある17選!

こんにちは!筋トレ歴4年のぷろすけ(@1129shog)です。

大学四年生から筋トレを始め、今や社会人4年目。

筋トレ歴も4年を経過し5年目に入りました。

おかげ様で腕立て10回もできないガリガリだった私も細マッチョの仲間入り。

(参照:ガリガリが3年筋トレした結果細マッチョに変化

今や細マッチョの私ですが、最初はもちろん筋トレど素人でした。

そんな私だからこそ感じる筋トレの初心者あるある、また上級者あるあるをまとめました。

『共感間違いなし』の内容となっているので、ぜひ最後までお楽しみください(^^)/

筋トレ初心者あるある①ジムに行くと怖いイメージと違って安心する

「あれ?意外と店内明るいし怖くない!」

筋トレをする場所といえばジムです。

ですが、初心者の方からすると『ジム=ゴリゴリマッチョがひしめきあっている』イメージがどうしてもあります。

そのため「ジム=怖い」という先入観が…

ただ、いざジムに行ってみると全くそんなことはなく老若男女がおのおのトレーニングを行っており、店内も明るく怖いイメージが全くありません。

今はティップネスなどの大型スポーツジムも増えており、設備も充実しています。

筋トレ初心者あるある②ジム内をウロウロする

「ウロウロ…ウロウロ…」

筋トレ初心者はジムの中全てが新鮮です。

大型スポーツジムであれば、ジム内にはたくさんの設備があります。

  • 筋トレエリア
  • 有酸素エリア
  • スタジオ
  • 風呂
  • サウナ
  • プール

まずは広いジムの中を探検して、実際にどのような設備があるのか見ているのです。

 

また、ジム内の器具ほとんどが今まで見たこともないため、やり方も分かりません。

そのため「どれをやろうかな…」と店内をウロウロしがち。

ウロウロしながら実際にトレーニングをしている人を見て、器具の使い方を学んでいます。

筋トレ初心者あるある③初めて見るマッチョを呆然と見つめる

「なんだあのマッチョは!!」

ジム内には普段接することのないマッチョがたくさんいます。

中には割と歳をとっているのにも関わらずゴリマッチョの人達がいるので、最初は衝撃を受けることでしょう。

でもそんなマッチョも最初からマッチョだったわけではありません。

あなたと同じど素人から筋トレを重ねてその姿になれたんです。

なので、あなたも筋トレを続ければマッチョなることは充分可能です。

筋トレ初心者あるある④マッチョ達の仕事が気になる

「なんの仕事してるんだろう…」

ゴリゴリのマッチョを見ると、「この人達は普段どんな仕事をしているんだろう」と気になります。

実際はごく普通の会社員だったりするのですが、自分の会社にはいない人達なので普通の会社員にはどうしても見えません。

また、普段はスーツにその身を隠していますが、スーツの下はマッチョなんて人はたくさんいます。

あなたの会社にも知らないだけで、実はマッチョの人がいるかもしれません。

筋トレ初心者あるある⑤プロテインが意外と美味いことに驚く

「え!意外と美味しい!」

昔からの固定概念で「プロテイン=まずい」というイメージがあります。

ですが、ここ最近のプロテインは非常に美味しく、飲むのが全く苦ではありません。

また価格も非常に安価になっており、特にイギリスのプロテインブランド「マイプロテイン」では1kgが1,500円以下で購入できるほど。

国内では1kgで約4,000円はするので、圧倒的な安さを実現しています。

味の種類もダントツで常に60種類以上はフレーバーが用意されています。

【マイプロテイン】ミルクティー味の感想レビュー!午後の紅茶を比べてみた!マイプロテインのホエイプロテイン(ミルクティー味)を正直にレビューし栄養素やタンパク質量も解説。ミルクティーの王(午後の紅茶)と比較をした感想。結論をいえばかなり美味しかったです。この美味さでタンパク質が20gも摂取できるのは最高ですね。...
マイプロテインのナチュラルチョコレート味の感想レビュー。完成度高すぎて3年リピート中こんにちは!ぷろすけ(@1129shog)です。 こんな人は「ナチュラルチョコレート」を選べば間違いありません。 私...

筋トレ初心者あるある⑥フリーウェイトは怖くてできない

「入りづらい…」

ジムに行くとベンチプレスやダンベルなどが置いている「フリーウェイト」ができるスペースがあります。

そこにはムキムキのマッチョ達がひしめきあっており、初心者のうちは非常に入りづらい空間。

またフリーウェイトはその名の通り、器具が固定されていないため正しいやり方がイマイチ分かりません。

今はYouTubeなどで動画で確認ができるため、事前にチェックしてから行くのがおすすめです。

また、フリーウェイトは初心者でもガンガン使っていきましょう!!

ジムのフリーウェイトが怖くて入りづらい。元筋トレ初心者が解決策を伝授しますジムのフリーウェイトゾーンって筋トレガチ勢しかいなくて怖い…そんな悩みを抱えている人に向けた記事となっています。結論をいえば初心者の方も気にせずどんどん使っていきましょう!ガチ勢の人も決して初心者がいても馬鹿にしたりは一切しません。...

筋トレ初心者あるある⑦マッチョの筋トレ風景を観察する

「どんな重量でどんな筋トレをしているんだ?」

初心者の内はマッチョが取り組んでいるメニューが気になって仕方ありません。

見たこともないようなトレーニングを行っていると、自然と真似したくなります。

自分が真似するためにも、さらにじっと見つけてしまいがち。

マッチョ達も初心者の方に見られるのは悪い気はしないため、良いところはどんどん盗んで自分のものにしましょう。

筋トレ初心者あるある⑧筋トレ中にスマホをいじる

「スマホでSNSチェック♪」

筋トレ初心者にありがちなのが、筋トレ中のスマホいじり。

休憩スペースなどでいじるのは全く問題ありません。

ただ、筋トレ器具に座りながらスマホを長々といじるのは、その器具を使いたい人の迷惑になります。

そのため、器具を占領しながらのスマホチェックは控えるようにしましょう。

筋トレ初心者あるある⑨筋トレ後にアルコールで拭かない

「疲れた~、さっ!帰ろっ」

ジムの器具はみんなで使うものです。そのため、ジムには必ずアルコール消毒のスプレーが常備されています。

筋トレ後は汗が器具についているため、必ずアルコール消毒で拭くことがルール。

そのルールを守らないで、自分が終わった後に吹かない人が多くいます。

特に初心者のうちはそのルールを知らずに使っているケースもあるので、筋トレ後はアルコール消毒をすることを心がけましょう。

みんなで気持ちよくジムは使いたいものですね(^^)/

筋トレ上級者あるある①フリーウェイトしかやらない

「今日もベンチプレス!!」

上級者になるとフリーウェイトで行うBIG3と呼ばれる筋トレを頻繁に行います。

  1. ベンチプレス
  2. デッドリフト
  3. スクワット

これらは1回で多くの筋肉を使えるため非常に効率が良い筋トレばかり。

他にもダンベルフライなど、フリーウェイトは器具が固定されてない分、より多くの負荷が筋肉にかかるのです。

上級者はこれを知ってるため、ほとんどの方がフリーウェイトばかり行いがち。

筋トレ上級者あるある②カラフルな飲み物を飲む

「なんだあのカラフルな飲み物は…」

ジムに行くと透明なボトルにオレンジや黄色などのカラフルな飲み物を入れている人を見かけます。

あれらは「BCAA」や「EAA」と呼ばれるアミノ酸を水に溶かした飲み物です。

味によってはカラフルな色がつくようになっており、初心者からすると「あれは何だろう…」と興味津々。

見た目は気持ち悪いですが、味は非常に美味しいんですよ。

マイプロテインのBCAAの飲み方を徹底解説!正しく飲んで筋肉増強に役立てよう「マイプロテインのBCAAの飲み方を知りたい!」 「いつ、どの程度飲むのがいいの?」 このような疑問に筋トレ歴4年、マイプロ...

筋トレ上級者あるある③ジム内にマッチョ仲間がいる

「やぁ!今日も鍛えてる?」

マッチョは長年そのジムに通っている確率が高いです。

そのため、ジム内にはマッチョ友達がたくさんおり、ジム内で会うとお互いの筋況報告を行います。

また、ここを鍛えたいんだけどどうやって鍛えたら良い?などお互いに筋トレについて教え合ってさらなる高みを目指しています。

 

筋トレ上級者あるある④いつもジムにいる謎の人がいる

「あの人いっつもいるな…住んでるのでは?」

ジムに通うと必ずといっていいほど見かける人がいます。

さすがに住んではいないですが、お互いの生活リズムの中でジムに行く時間帯が一緒なのです。

トレーニーにとってジムへ行くことは特別なことではありません。

朝起きたら歯を磨くように、仕事が終わったらジムへ行く。このジムに行く時間帯がお互いに被っているんです。

そのため、たまにの平日休みで昼間にジムへ行くと全く見たことない人達がジムにいます。

「初めて見る人ばかりだ…」

ジムに住んでいるでしょと思うのは生活リズムが被っているから感じる錯覚です。

筋トレ上級者あるある⑤ダンベルを床に思いっきり落とす

「ドーン!ドーン!」

ジムのフリーウェイトゾーンでは重い音が響き渡ります。

「うるさいなぁ…」とどうしても感じてしまいますが、マッチョ達はわざとやっているわけではありません。

マッチョ達は毎回限界まで追い込むことが当たり前となっています。

そのため、ダンベルフライなどを行うときも、ダンベルを基に場所に戻す余力がないほど追い込むのです。

すると、その場でダンベルを離すしかないため、地面にダンベルが勢いよく落としてしまうんです。

ジムによってはクッションが設置されているので、ダンベル系のトレーニングを行う際はクッションを置いて衝撃音をやわらげましょう。

大胸筋の肥大化にはダンベルフライが一番!ベンチプレスよりも効果ありこんにちは!胸筋大好きぷろすけ(@1129shog)です。 男性の方は厚い胸板、くっきりと出た胸筋に憧れる方は多いのではないでしょ...

筋トレ上級者あるある⑥踏ん張る時に声を出す

「んっ!」

「フーーン!フン!」

ジムに行くと必ずといっていいほど踏ん張る時にやたら声を出す人がいます。

ですが、他人の踏ん張る声は、正直聞いていて気持ちの良いものではありません。

多少であれば良いのですが、あまりに過激だと周りの人から迷惑がられるので声を出すのは我慢しましょう。

 

また、無酸素運動といえど筋トレ中に呼吸を止めてはいけません。

呼吸を止めるのが癖になると、身体に酸素が行きわたらず「あくび」が出てしまったりします。

息を吐きながら力を入れて、息を吸いながら力を抜くように意識しましょう。

筋トレ上級者あるある⑦鏡の前で素振りやシャドーボクシングする人がいる

「シュッ…シュッ!」

私もよく目にしますが、トレーニングの間に素振りや投球、シャドーボクシングをする人を目にします。

スポーツのパフォーマンスアップのために筋トレを行っていると思われますが、正直周りからすると目障りだったりします。

また、素振りなどは周りの人に当たってしまう可能性が高いため、やる場合は周りをよく見て行いましょう。

ただジムは筋トレをする場所なので、できる限り筋トレに集中してほしいものです。

筋トレ上級者あるある⑧タンクトップでトレーニングを行う

「腕は出す!!」

筋トレ上級者になると急にタンクトップ率が上がります。

逆に筋トレ初心者でタンクトップを着てトレーニングをしている人は見たことがありません。

初心者の方はダボっとした長袖を着がちですが、上級者はパツパツのウェアやタンクトップばかりです。

理由は自分の筋肉を観察するため。

タンクトップで腕を出すことで、筋肉の動きやハリを見ています。

初心者からすると「ナルシストかよ」と思うかもしれませんが、そんな人もマッチョになれば気持ちが分かります。

初心者から上級者まで必須となるプロテイン

いかがでしたでしょうか。

「分かる!!」となったものが多くあれば嬉しいです。

初心者の方も筋トレを続けることで上級者の仲間入りを果たすことが可能です。

そんな初心者~上級者まで必ず摂取しているのがプロテイン。

1回で約20gものタンパク質が取れる最強のサプリメントです。

そんなプロテインは「マイプロテイン」が最も安くコストパフォーマンスが高いのでおすすめ(^^)/

マイプロテインのゾロ目セールで大量購入!コスパ最強すぎて他ではもう買えないこんにちは!プロテイン大好きぷろすけ(@1129shog)です。 こんな疑問が解決できる記事となっています。 結論を...